翻訳会社への依頼方法

翻訳会社への依頼方法を解説しますので、これから翻訳をする必要がある人はよく読んでおいてください。

最初に、翻訳のもととなる文章を用意します。実際にはそれらの単語数などをもとにして報酬が決まるのですが、ざっくりとした分量を把握しておくとよいでしょう。そして、その文章を翻訳会社に見てもらい見積もりを依頼します。いくらで翻訳できるのかを知り、あなたの予算にあうかどうかを確認してください。もちろん安い会社のほうがいいと考えがちなのですが、安ければいいわけではありません。

最も大切なことは、あなたと担当者との相性です。翻訳をつくっていくにあたって、何度もコミュニケーションを取る必要があるからです。どういう文章にすればいいのかを伝えることによって、実際に翻訳をするスタッフの仕事がしやすくなります。ただ単純に直訳をすればいいというわけではないからです。たとえば、難しい論文を翻訳するときには読みやすいように文章を整えたり、内容を精査する必要が出てきます。

このようなレベルの高い対応を求める際には、しっかりとした応対ができる翻訳会社を決めなくてはいけません。少し価格は高くなってしまうかもしれませんが、コミュニケーションを重視することをおすすめしています。そのほうが一度で翻訳が完成するため、結果的にコストパフォーマンスがよくなるのです。翻訳会社は慎重に選んだほうが、最終的には得をすることを知っておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *