スピーディーな翻訳サービス

以前、会社で英文のメールを書く必要に迫られたことがありました。

もちろん、Google翻訳などを利用しながら、自分で英文を書くことも考えたのですが、ネイティブの英語のニュアンスにはあまり自信が無いので、外部の業者に頼めないかということを思いつきました。業務で商品用のマニュアルなどを翻訳する際には、取引先のマニュアル制作会社を通して翻訳会社に翻訳サービスを依頼することはしていました。ただその場合には、見積りから発注までの手続きと時間がかかることと、さらに翻訳が上がってくるまでの納期が平気で数週間という時間がかかっていたためメールの翻訳を発注することは考えられませんでした。

ネットで翻訳サービスについて調べていたところ、オンラインで簡単に依頼ができ、ネイティブの方がすぐに翻訳を行ってくれる翻訳サービスを見つけました。そこでは、日本語のテキストを貼り付けた時点ですぐに見積を知ることができ、金額もたいしたことは無かったので自分で支払いを行うことにしました。ビックリすることに、A4換算で1ページくらいの日本語を10分もたたないうちに最初の翻訳が上がってきました。

内容を読んでみるとおおむね満足のいく内容だったのですが、一部こちらの日本語の書き方が曖昧で誤解した内容に翻訳されているような部分がありました。メールで、そのことを日本語で問い合わせたところ、今度は2,3分のうちに、お詫びと共に3例ほどの翻訳例が送られてきました。それはとても丁寧な対応で、こちらが恐縮してしまうくらいの対応でとても満足のいく翻訳を得ることができました。おそらくクラウドソーシングの仕組みを使っていると思われますが、このようなサービスがどんどん広がって行ってくれると助かりますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *